2017年3月14日放送
永井明生さん/
美術館学芸員 展覧会の開催、調査研究、広報普及活動など

<仕事でチャレンジ!> 仕事に関してチャレンジしていることは?

勤務先である美術館を全国レベルで一目置かれるような存在に育てていくこと。
追い続けている作家の研究を深く掘り下げて、展覧会や文章などで一つの形として残すこと。

<暮らしをエンジョイ!> 暮らしの中でエンジョイしていることは?(趣味など)

家族との時間を楽しむこと。
釣り(子どもが小さいので最近は釣堀のみ)。
音楽鑑賞・演奏(子どもと一緒にギターやキーボードも)。
庭の手入れ。読書。映画。猫。

多忙な中での時間捻出術や公私の切替えのコツは?

休日を使っての他館視察や展覧会チェック。出張中の限られた時間でもできるだけいろいろなものを見る。
プラス思考。優先順位に沿って、あまり無理をしない。バランスよく。

プライベート、暮らしでエンジョイしていることが仕事にどう生かされていますか?

子どもとの遊びや会話、質の高い美術作品や文章、映像などで感性を磨く。考える訓練をする。
幅広く文化面での流行をチェックし、美術館運営に取り入れる工夫をする。

【バックナンバー】
<広島県の取り組み>

仕事と暮らしの好循環により、豊かで充実した広島らしいライフスタイルを!
RCCラジオは、「欲張りなライフスタイル」の実現を広島県と一緒に応援します。
様々な分野・立場で活躍する「バリ欲張り」な人々の「わ」を広げていきます。

広島県ホームページ