2016年12月13日放送
竹内恒彦さん/菓子製造販売業 代表取締役

<仕事でチャレンジ!> 仕事に関してチャレンジしていることは?

弊社は大正7年(1918年)創業。100年以上続く、地域と社員に愛される企業にしたい。

<暮らしをエンジョイ!> 暮らしの中でエンジョイしていることは?(趣味など)

料理・ケータリング(特にケータリングは大量の仕込み・調理をしなければなりません。体力も使うので、ストレス発散にもってこいです)

多忙な中での時間捻出術や公私の切替えのコツは?

仕事帰りや通販で食材を買いこんでおいて、休日にまとめて作ります。
食材はまず気になるものを買っておいて、作るものは後から考えます。

プライベート、暮らしでエンジョイしていることが仕事にどう生かされていますか?

料理を作るには、まず完成形(ビジョン)を思い描いて、段取り(計画)通り仕込み(準備)や調理(実施・行動)していかなければいけません。仕事もおなじことです。
先日、佐伯区役所の方から依頼を受けて、上多田集落の伝統料理「あらかね餅」のメニュー開発をしました。あらかね餅のおいしさをアピールするために、菓子づくりだけではなく、料理の経験が役に立ちました。

<広島県の取り組み>

仕事と暮らしの好循環により、豊かで充実した広島らしいライフスタイルを!
RCCラジオは、「欲張りなライフスタイル」の実現を広島県と一緒に応援します。
様々な分野・立場で活躍する「バリ欲張り」な人々の「わ」を広げていきます。

広島県ホームページ